やっぱり物理が好き

素粒子物理や数学の勉強記録、海外滞在記、その他徒然日記
※「物理ブログ同盟」管理人のブログ

 ※ 各エントリーと無関係な雑談は、こちらへどうぞ >>> 雑談用エントリー
 ※ リクエスト、メッセージ等はこちらからどうぞ(お気軽に♪) >>> リクエストメール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 科学ブログへ

※ この記事は、お役に立ちましたか?
 役に立った……ランキングに投票
 役に立たなかった……他の自然科学関連ブログが集まるランキングへ



QCDは難しい

 夜、ちょっとだけ旦那と一緒にQCDの勉強をしてみました。ちゃんと勉強したことがなかったので。勉強しようしようと思いつつ日にちが経ってしまいましたが、ようやくです。
 さて、何年も眠らせていたテキスト(ダメやん)に息を吹き込むことができるでしょうか。


 テキスト:『岩波講座現代の物理学20 ゲージ場の理論』藤川和男著(岩波書店)

 このテキストのQCDの部分、

4 強い相互作用のゲージ理論――QCD
 4-1 クォークとグルーオン
 4-2 くり込み群と漸近自由性
 4-3 摂動的QCD
 4-4 カイラル対称性の自発的破れ
 4-5 θ真空
 4-6 クォークの閉じ込めと格子ゲージ理論

を勉強する予定です。

 はじめのほうを少し勉強してみましたが、実際に手で計算してみないとわからないかも。
 しかし、この計算が相当めんどくさそう。さすがQCD。しかも私は”くり込み”が泣きたいほど苦手なので(尊敬するファインマン様、朝永振一郎様、申し訳ありません)時間がかかりそうです。ほんとうに泣いてしまいそうです。

 というわけで進度はかなり遅いと思いますが、これから少しずつ勉強していこうと思います。
スポンサーサイト


にほんブログ村 科学ブログへ

※ この記事は、お役に立ちましたか?
 役に立った……ランキングに投票
 役に立たなかった……他の自然科学関連ブログが集まるランキングへ



<<『次元の秘密』 自然単位系について | Top | 植物園での散歩>>



QCDの勉強も始められたんですね~。
さとみさん、すごすぎます(;^^A
実は僕もくり込みが苦手なのです・・・
どうもだまされてる気がするんですよね。
けど、漸近自由性はくり込みをしっかりやらないと
理解できた気にならないんですよね。
計算すると実際にグルーオンの自己相互作用
がQEDの場合との違いだということがよく分かります。
頑張ってくださいね。応援してます!!
2004/12/20 03:18 URL by まつ [ 編集] Pagetop△
■まつさん
いやぁ、全然すごくないのですよー
なぜならば。
やる気はあるのだけど、理解力が追いついていないのです(泣)
QCDって、Lattice以外で仕事ができるのだろうか……?
でも、QCDの仕事はしないとしても重要な概念がたくさんあるので
勉強しといて損はない!(←旦那曰く)
くり込みは……以前勉強したとき、あまりにわからなくて
本当に泣いてしまったことがあるのです(笑)
そのときの気持ちを思い出しちゃうんですよね~
でもくり込みは避けて通れないものだし、がんばります!
わからなかったら質問しに行くかもしれません!(笑)
2004/12/20 07:11 URL by さとみ [ 編集] Pagetop△
早々のコメント、ありがとうございました。
僕の専門は、食肉の科学です。
日本語で言うとあまりパッとしないですね。
一応、付け加えておくとFood Scienceの中でなく、
Animal Scienceの中のMeat Scienceです。
まあ、どう違うのかと言われると、・・・なのですが、
Food scienceは、より消費者寄り、
Animal Scienceは、より生産者寄りといった感じでしょうか。
といっても、研究としては、入り乱れてます。
詳しいことは、後々少しずつブログの中で紹介したいと思います。
どの分野も同じだとは、思いますが
一言でMeat Scienceといっても、とても幅が広いですし!
そして、興味の無い人にとって
専門分野の詳しい話は???だと思います。
ブログでは、???な人に!!!な感想を持ってもらえるよう
努力したいと思います。
2004/12/20 08:21 URL by いす [ 編集] Pagetop△
>QCDって、Lattice以外で仕事ができるのだろうか……?
そうですね。QCDを用いた仕事では確かにLatticeが最もパワフルな手段でしょう。
しかしLatticeは理論ではない(むしろ実験)だと思います。
素粒子論の方がQCDを使うならばやはり非摂動論的な領域でしょう。
このへんは分かっていないことが多くて非常に面白いですよ。
摂動論的QCDはやり尽くされた感があります。
けど、Breakthroughは意外なところにあるかも知れませんよ~。
>わからなかったら質問しに行くかもしれません!(笑)
僕なんかでよければいつでもお越しください(笑)
2004/12/20 09:36 URL by まつ [ 編集] Pagetop△
■いすさん
> Animal Scienceの中のMeat Scienceです。
そうすると、農学系ということになるのでしょうか?
??θ?ä????¿Τ?
> 詳しいことは、後々少しずつブログの中で紹介したいと思います。
↑を楽しみにしています!
Food science と Meat Science というのは、
そういう違いがあるのですね~
μ?Τ???????
今後ともよろしくお願いします。
■まつさん
Lattice……確かに純粋に理論というわけでもないですね。
シミュレーションは実験の色が濃いかも。
非摂動論!!
難しいですね!!(笑)
でもQCDは非摂動論でやるしかないですもんね。
ってことで、ここはひとつ、Breakthrough を狙ってみますか!(笑)
基本的に、beyond the Standard Model をやりたいんですよ~
> 僕なんかでよければいつでもお越しください(笑)
よろしくお願いしまーす!(笑)
2004/12/20 13:34 URL by さとみ [ 編集] Pagetop△
ありがとうございます。











管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://feynman777.blog14.fc2.com/tb.php/61-faaf4a85
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。