やっぱり物理が好き

素粒子物理や数学の勉強記録、海外滞在記、その他徒然日記
※「物理ブログ同盟」管理人のブログ

 ※ 各エントリーと無関係な雑談は、こちらへどうぞ >>> 雑談用エントリー
 ※ リクエスト、メッセージ等はこちらからどうぞ(お気軽に♪) >>> リクエストメール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 科学ブログへ

※ この記事は、お役に立ちましたか?
 役に立った……ランキングに投票
 役に立たなかった……他の自然科学関連ブログが集まるランキングへ



 昨年、私たちがここ台湾は新竹に滞在中、とても気に入ったもののひとつに「酸梅湯」があります。帰国後も日本国内の業者から通販で取り寄せて飲んでいるくらいです。
 酸梅湯とは、台湾ではふつうにコンビニなどで清涼飲料水として売っています。ペットボトルや、紙パックなんかで。効能が素晴らしいのです。


 烏梅というスモークした黒い梅を使い、ものによっては甘草なども入っていて胃腸にいいのです。味は好みによりますが、私は大好きです。そもそも効能を知らずして好んで飲んでいたのですから。梅ジュースにスモークした風味がついているという感じ。美味しいです。

 さて、この酸梅湯。
 今回はしこたま持って帰ろうと、わざわざ余分にスーツケースを持参してきたのです。中身はすかすか。

 去年よく酸梅湯を買っていた、大学内のコンビニに行ってみました。
 ……ない。
 ない!?
 酸梅湯がなかったら、何をしに台湾にきたのかわかりません(何しにきたつもりなのか)。
 しょうがないので、学外まで足をのばし、別のコンビニに行ってみると、ペットボトルと紙パック、両方ありました。良かった良かった。が、喜んだのもつかの間、部屋に帰って飲んでみると、両方とも味が全然違います。妙に甘ったるくて、まずい。原料にも「烏梅」は見当たらない。ああ。
 本物の酸梅湯は、どこへ行ってしまったのか。

 食事をした学食内にあるお店にも、昨夜買い物に行った旦那が見たときはなかったそうです。でも、旦那の鑑識眼はあまりあてにならない。もう一度見に行きました。
 あった!
 ありました、紙パックの酸梅湯が。旦那はペットボトルにばかり気を取られていたようです。飲んでみると、まさしく酸梅湯。これで弱った胃の調子も良くなることでしょう。

 さあ、あとはどれだけ買いだめできるか。

 心配事がひとつ。
 たくさんの紙パック飲料、スーツケースの中で壊れてしまわないだろうか?



【旧ブログへのコメント】

中国に居る時に香港のそごうで日本のチューハイを買ったの。中国にはそんなおしゃれなお酒はないからねぇ(笑)
そうしたら、スーツケースの開け閉めの留め金の部分が缶に刺さって、スーツケースの中が大変なことになっちゃったよ~
中に入ってた荷物は一つづ、ビニール袋に入ってたから濡れなかったんだけど、
スーツケースのシミはいまだに取れないよ。気をつけてね~(笑)

Posted by きむら at 2004年11月07日 22:45


■きむらさん
そうそう、スーツケースの留め金って危険だよねー!
こないだイタリアから帰国したときも、
粉末スープのパッケージが破れて粉まみれになってた……
粉だったからまだいいけど、液体はきついよね。
注意せねば!(^-^;
ってか、できたらペットボトルを見つけたい……
どっちにしても気をつけなきゃいけないけど(笑)

Posted by さとみ at 2004年11月08日 12:15
スポンサーサイト


にほんブログ村 科学ブログへ

※ この記事は、お役に立ちましたか?
 役に立った……ランキングに投票
 役に立たなかった……他の自然科学関連ブログが集まるランキングへ



<<新竹日記(3) 不老長寿のグアバ | Top | 新竹日記(1) 国籍不明の女性>>



ありがとうございます。











管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://feynman777.blog14.fc2.com/tb.php/6-864d1f80
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。