やっぱり物理が好き

素粒子物理や数学の勉強記録、海外滞在記、その他徒然日記
※「物理ブログ同盟」管理人のブログ

 ※ 各エントリーと無関係な雑談は、こちらへどうぞ >>> 雑談用エントリー
 ※ リクエスト、メッセージ等はこちらからどうぞ(お気軽に♪) >>> リクエストメール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 科学ブログへ

※ この記事は、お役に立ちましたか?
 役に立った……ランキングに投票
 役に立たなかった……他の自然科学関連ブログが集まるランキングへ



クリスティでも読むか

 二、三日前から唐突にアガサ・クリスティの小説(ただし未読の作品)が読みたくなり、買ってきました。
 珍しくオンライン書店で買わなかったのは、すぐ読みたい、そしてどれを読むか物色したいと思ったからです。書店そのものはよく行くけれど、オンラインで買ったほうがお店のポイントがつくし、クレジットカードを使用するためカードのマイルも貯まるので、基本的にはオンライン優先ですけど。

 結局買ったのは、


『白昼の悪魔』アガサ・クリスティ著(クリスティ文庫)

です。
 クリスティ文庫、いつの間にか全100冊揃っていたのですね。

 前に引っ越しのときに何冊か処分してしまって手持ちのクリスティ作品は少なくなっていたので、このクリスティ文庫で揃えようかと思っています。でももともとのハヤカワ文庫も、表紙が真鍋博氏なので捨てがたいけれど。真鍋博氏といえば、星新一作品でも多くの表紙を手がけてますね。あのミステリアスでちょっと怖いイラストが大好きです。
 閑話休題。
 揃えるといっても、私が好んで読むのは基本的にはポアロものだけですが。ポアロもの以外で好きな作品は、

○『そして誰もいなくなった』
(定番。初めて読んだクリスティ作品でもあります)

○『なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?』
(タイトルが秀逸でしょう)

の二作品くらいでしょうか。作品ではないけれど、クリスティ自伝も読みました。

 好きなクリスティ作品は?

 そう聞かれたとしたら、なんと答えるだろう。

○『そして誰もいなくなった』

○『アクロイド殺し』

○『ゼロ時間へ』

○『ねじれた家』

かな。上の二作品は定番ですね。これを読まずしてクリスティは語れないでしょう。『アクロイド殺し』はテレビで映像化したものを観ましたが、ありゃいかんですな。そもそも最も映像化しちゃダメな作品です。原作の面白みが半減、いや四半減くらいしているでしょう。

 さて、今日買った『白昼の悪魔』でも読むか。
(読後の感想等は、本サイトの「ブックコラム制作室」にてアップする予定)
スポンサーサイト


にほんブログ村 科学ブログへ

※ この記事は、お役に立ちましたか?
 役に立った……ランキングに投票
 役に立たなかった……他の自然科学関連ブログが集まるランキングへ



<<サイエンス系メルマガ | Top | SUSY講義(13)>>



>アクロイド殺し
アクロイド殺人事件ですね。これネタバレなので詳しくは書けませんね。
でも、「そんなのありー?」と皆が叫ぶあれですよね。
もし、まだ読んでない人は読みましょう。
2004/12/07 15:23 URL by calc [ 編集] Pagetop△
■calcさん
そうですそうです、訳者によってタイトルが違うんですよね。
最初がハヤカワ文庫だったので、ハヤカワの「アクロイド殺し」が
個人的には気に入っています(すりこみってやつですか(笑))。
> でも、「そんなのありー?」と皆が叫ぶあれですよね。
フェアかアンフェアかと騒ぎになったそうですもんね。
私はフェアとかアンフェアとか言わない良心的な読者です(笑)
> もし、まだ読んでない人は読みましょう。
ですねー。同感です!
2004/12/08 01:14 URL by さとみ [ 編集] Pagetop△
ありがとうございます。











管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://feynman777.blog14.fc2.com/tb.php/50-770deeb2
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。