やっぱり物理が好き

素粒子物理や数学の勉強記録、海外滞在記、その他徒然日記
※「物理ブログ同盟」管理人のブログ

 ※ 各エントリーと無関係な雑談は、こちらへどうぞ >>> 雑談用エントリー
 ※ リクエスト、メッセージ等はこちらからどうぞ(お気軽に♪) >>> リクエストメール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 科学ブログへ

※ この記事は、お役に立ちましたか?
 役に立った……ランキングに投票
 役に立たなかった……他の自然科学関連ブログが集まるランキングへ



アメリカ大使館へ

 ふと気づいたら、もう2月の半ばを過ぎてしまいましたね。2月の記事を一度も更新してませんでした……

 昨日は、アメリカ大使館に行って、ビザ取得のための面接を受けてきました。面接といってもたいしたことはなく、私は旦那に同行するだけだし、書類のチェックくらいで終わりました。
 面接そのものはすぐ終わったのですが、順番を待ってる間が長かった……。椅子が空いてたから良かったものの、ちょっと遅れて到着していたら、立ったまま何十分も待ち続けなければならないところでした。

 大使館でのビザ取得のための面接は、旅行会社を通じて予約を入れていました。予約時間は、朝8時45分。そんな時間に間に合うように、この低血圧で自律神経失調症の私がまともに行けるはずがない、というわけで、前日から大使館近くのホテルに宿泊していました。

 自律神経のバランスが乱れていると、乗り物酔いしやすいのです。

 そこで、1時間以上車に乗るときは酔い止めの薬を飲むことにしているのですが、これが効いて効いて、眠い。旦那が運転する車で、高速に乗った記憶もないほど熟睡してました。気づいたら、ホテルに到着。
 それでもフラフラに眠くて、なんか軽く食べて(何食べたか覚えてない)、午後9時くらい(だったそうです、私は覚えてない)には、就寝。

 翌朝、大使館に向かう途中も眠くて、面接の待ち時間もずっと寝てました。終わってから、ホテルでチェックアウトの時間まで、さらに寝てました。帰りの車でもずっと寝てました。
 今回は、なんでこんなに酔い止め薬が身体に残ってたんでしょう?

 大使館への面接そのものが、なんだか夢のようでした。
 私、ほんとに面接しに行ったのかなぁ?
スポンサーサイト


にほんブログ村 科学ブログへ

※ この記事は、お役に立ちましたか?
 役に立った……ランキングに投票
 役に立たなかった……他の自然科学関連ブログが集まるランキングへ



<<R-1ぐらんぷり2007、なだぎ優勝! | Top | 体調不良により>>



ありがとうございます。











管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://feynman777.blog14.fc2.com/tb.php/275-2f863d7e
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。