やっぱり物理が好き

素粒子物理や数学の勉強記録、海外滞在記、その他徒然日記
※「物理ブログ同盟」管理人のブログ

 ※ 各エントリーと無関係な雑談は、こちらへどうぞ >>> 雑談用エントリー
 ※ リクエスト、メッセージ等はこちらからどうぞ(お気軽に♪) >>> リクエストメール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 科学ブログへ

※ この記事は、お役に立ちましたか?
 役に立った……ランキングに投票
 役に立たなかった……他の自然科学関連ブログが集まるランキングへ



 私のマウスの調子が悪かったので(1回クリックしただけでダブルクリックになってしまうくらいですが、これがなかなか困る)、ちょうど購入しておいていたマウス(気に入っているので同じタイプのやつ)に切り替えました。

 そこで疑問がひとつ浮かびました。

 ひとつのパソコンにマウスをふたつつなげて、同時に動かしたら、どうなるんだろう?

 というわけで、やってみました。

 まず、それぞれのマウスを単独で動かすと、ちゃんと単独の動きになります。

 じゃあ、同時に動かしてみましょう。
 そうすると、ちゃんとふたつのマウスの動きをミックスさせたような動きをみせます。まあ考えてみたら当たり前なんですが、実際やってみるとなかなか面白かったです。旦那に片方のマウスを左右運動してもらい、私はもう一方を上下運動させてみて、どうなるか?とか。

 ……われながら、しょうもないことやってるなぁ、と思いつつ、科学者はやはり自分の手と目で確かめたくなるものですね(と強引にまとめてみる)。

 余分なマウスがあったら、やってみてください。
 ……誰もやらない?
スポンサーサイト


にほんブログ村 科学ブログへ

※ この記事は、お役に立ちましたか?
 役に立った……ランキングに投票
 役に立たなかった……他の自然科学関連ブログが集まるランキングへ



<<宇宙論入門のブログ | Top | 胃の具合>>



やってみました。重ね合わせの原理ですね!
2007/01/22 00:10 URL by 崎間 [ 編集] Pagetop△
こんばんは。
私はやったことがあります。そこから、機械式の引張試験機に2つのマウスをつけて、荷重と変形量をパソコンに取り込むための格安入力デバイスとして使おうとしました。Stress-Strain線図がそのままパソコンに描けます。ボール式のマウスでは、そこそこうまくいったのですが、最近の光式マウスでは画像認識が時々飛ぶらしくて、マウスに読み取らせる絵柄や光沢に工夫が必要なようです。
2007/01/22 03:10 URL by SUBAL [ 編集] Pagetop△
◆崎間さん
やってみてくださって、ありがとうございます!^^
重ね合わせ=線形ってことですね、うん、確かに。


◆SUBALさん
はじめまして。^^
おー さらに踏み込んで利用しようとされてたんですね。
私のは光学マウスなんですが、確かにときどき飛びがありました。
そっか、ボール式だと、それはないわけですね。
う~ん、ボール式ので確かめたくなった……^^;
2007/01/22 12:15 URL by さとみ [ 編集] Pagetop△
ありがとうございます。











管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://feynman777.blog14.fc2.com/tb.php/269-f039bb7e
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。