やっぱり物理が好き

素粒子物理や数学の勉強記録、海外滞在記、その他徒然日記
※「物理ブログ同盟」管理人のブログ

 ※ 各エントリーと無関係な雑談は、こちらへどうぞ >>> 雑談用エントリー
 ※ リクエスト、メッセージ等はこちらからどうぞ(お気軽に♪) >>> リクエストメール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 科学ブログへ

※ この記事は、お役に立ちましたか?
 役に立った……ランキングに投票
 役に立たなかった……他の自然科学関連ブログが集まるランキングへ



理系男子へ

 たまたまあるところから、糸井重里氏の「ほぼ日刊イトイ新聞」内の記事

「主婦と科学 研究レポート73 理系ウンチクくんの、恋のゆくえ」

というページを見かけ、読んでみました。日付を見ると、結構前の記事なので既読の方もいらっしゃるかもしれません。

 女性とデート中に、科学うんちくを披露することについて解説されています。
 理系男子諸君、ぜひ参考に読んでみてください。

 基本は、「科学ウンチクは女性に受けない」ということらしいです。この場合の”女性”とは、文脈から、大多数であろう”文系女性(非理系女性)”を指していると思われます。

 当ブログに来られた方は、理系男子が多いことと思います。非理系女性とデートする際は、気をつけてくださいね。さらっと話す分にはいいのかもしれないけど、ついついマニアックな方向に話が流れて熱中する可能性がありそうですし。

 とはいえ。
 私はもちろん、デート中の科学ウンチク、全然OKです。理系女性ですもん。むしろ科学ウンチクどんどん言ってほしいし、私も一緒に議論したりして、かなり楽しいデートになりそうです。二人で科学話に熱中することでしょう(というか、実際、旦那との会話もかなりマニアックな科学話が多いです)。

 そういえば、上で紹介したほぼ日の記事で、清水義範氏の『筑波の恋』という短編小説のことが書かれていますが、どなたか読まれた方いらっしゃいますか? ちょっと興味あります。読んでみようかな?
スポンサーサイト


にほんブログ村 科学ブログへ

※ この記事は、お役に立ちましたか?
 役に立った……ランキングに投票
 役に立たなかった……他の自然科学関連ブログが集まるランキングへ



<<胃の具合 | Top | 『斎藤一人の絶対成功する千回の法則』感想>>



知ってました・・・
今更言われなくても実体験はいくらでも・・・

直接科学のことをしゃべってなくてもしゃべり方が理系っぽいとかで・・・なこともあるわけです。

できるだけ表に出ないようにしていてもダメなようですよ・・・
2007/01/16 01:24 URL by alfe [ 編集] Pagetop△
◆alfeさん
しゃべり方が理系っぽい……そんなこと言われても困りますね……^^;
大丈夫です!
理系女性とおつきあいすればいいのです!(笑)
数は多くないかもしれないけど、逆に少ないからこそ、理系女性は
コアな理系話が大好きですから!^^
2007/01/16 10:53 URL by さとみ [ 編集] Pagetop△
私も10代のころよくふられました。(TT;

そのころ高校物理の量子論は原子や化学の話でイマイチ退屈だったのですが、まだ未知の相対性理論を啓蒙書で夢中になって読んでいたので、女の子ともその話ばっかりしてふられました。
第三者から「話が合わないとさ」、と言われショックを受けていましたっけ。。。

ホントの理由は相手への配慮なし、自己中で自分勝手、が原因なんだよね~(反省)
一緒にいて苦痛だったのさー。(自己嫌悪) → (鬱)

おっとと、すいません、勝手におちこんで。←いまだ虎馬?

でも、大人になって結婚をしなくちゃならない年になると理系も文系もないですよね。
私の妻は法学部出身で、物理はチンプンカンプン。
わたしは法律はよくわからん。
でも10年もってますよ~。
でも
2007/01/16 10:57 URL by はっしー帝國 [ 編集] Pagetop△
◆はっしー帝國さん
おおっ! なんと心強い例でしょう!
奥様は法律関係な方なんですね!
お互いがお互いのやってることをわかってなくても、大丈夫ってことですね♪
ほかで何か共通するものがひとつでもあったり、
波長が合えばいいってことですかね♪^^

理系男子の理系っぽさが問題というよりは、
理系男子はガンガン勉強・研究・実験なんかをしてることが多くて、
よく言えば純粋、悪く言えば世間知らずになっちゃうってことかなぁ。
その点をクリアーすれば、問題ないのかも♪
理系男子の希望の光が見えてきましたね(笑)
2007/01/16 11:20 URL by さとみ [ 編集] Pagetop△
ふふふふふ。私は文系男子ですので大丈夫。よーく心得ておりますよ。他方で私の理系の知人は、花火を見ながら、

   「あれは何の炎色反応だろう?
    あんなあざやかな赤、ストロンチウムだろうな」

とか言って振られてました(笑)。
2007/01/17 00:43 URL by bun [ 編集] Pagetop△
連続投稿ごめんなさい。科学って真実の追究(あるいは当座の反証が不可能な仮説の追究)なのでそういうところが無粋といえば無粋にうつるんでしょうかね。

「女性をゲットできない理系男子、もてる文系男子」というのは竹内久美子さんが書かれるエッセイの重要なテーマだと思います。彼女は京大の生物学(日高敏隆研究室)出身ですが、さとみさん好みの文章なんじゃないかな、と思いますのでご一読をおすすめいたします。
2007/01/17 00:49 URL by bun [ 編集] Pagetop△
糸井センセイと同ギョーカイのやりみずです~(*~*!)

記事上に"エントロピー増大の法則"が上がっていて
「 ( ̄□ ̄;」になりました。
ン年前に見合いで知り合った研究職だという男性は
私が「自分の部屋を片付けるのが苦手だ」と切り出した時
紛れもなくその
「エントロピー増大の法則」を持ち出したからです。
顎はずれそうになったのを憶えていますよ。
こんな説明があるのかと。
またその話している時の彼の嬉しそうな顔。。。

…で この恋の結果は さとみさん、推して知るべし…?!
結局、好みですよ 好み……(^^!)

それにどの分野でも同じですよねん。
金融系には金融系独特のディスプレイがあるのを感じるし
マスコミ系のそれはむしろ理系オトコよりもずっと解りやすい。
いずれも、記事でしめくくってる
「その暴走具合、なんかかわいい」に共感しま~す (^^)/

でわー!
2007/01/17 14:45 URL by やりみず [ 編集] Pagetop△
理系女子の1人として言わせてもらえば、「科学ウンチク」、大歓迎です(^^)p
自分が知らなかったことを知るというのは純粋に喜びになるし、知らなかったことを相手がいろいろ知ってるという点は単純に尊敬しちゃいます(^^)
そういう場合、私もどんどん話にのってしまって、議論に花が咲いちゃいますね☆

ただ、無駄に広くて浅はかな知識をひけらかされたりするとウンザリしちゃうかも...(++;)
2007/01/17 23:56 URL by たかっぱ [ 編集] Pagetop△
◆bunさん
文系男子からの余裕の言葉ですね!(笑)
花火か~
花火見ながら、旦那が「……2キロくらいかな」とぼそっと言って、
私も数秒後に「うん、それくらいだね」と言いました(笑)
光(花火の見た目)が見えてから、ドーン!と音がするまでの間隔を
計って概算したんですね(笑)
なので、私だったらそのお友達の方とは合いそうです(笑)

綺麗だな~
っていう感覚的なものや風情を求めているときに、科学を追及する姿勢が
非理系女性からは、無粋にうつるんですかね?
科学って、とってもロマンのあるものなのに♪^^
あと、やっぱ女性って数学とか科学が苦手な人って多いから、
単純に、苦手な話をされるのがイヤっていうのもあるかも。
私もネット(このブログ以外のとこ)で物理の話をすると、
女性の友人から「物理、嫌い」って言われることもあります(笑)

竹内久美子さん、覚えておきます!^^
情報ありがとうございます♪
そういえば、芥川賞作家の川上弘美さんもお茶大生物学科出身ですね。^^


◆やりみずさん
「エントロピー増大の法則」を嬉しそうに語る相手の方……
はい、表情もなんか想像できそうです(笑)
物理屋(に限らず理系全般?)にとっては、
「部屋がちらかる」=「エントロピー増大の法則」
という感じで、ほぼ同義になっちゃうかも(笑)
私も言います。^^;

好みは優先しますよね!(笑)
波長の合わない人なんかも、理系文系限らずダメだろうし(笑)
私、経済学ってすごく嫌いなんですけど、
学生時代に経済の男の子とおつきあいした経験が2回あります(笑)
というわけで、確かに好みですね!


◆たかっぱさん
でしょでしょ!
理系ウンチク、大歓迎ですよね!^^
楽しそうですよね、議論で盛り上がったりするのも♪^^
理系に限らず、私は基本的に雑学好きなので、
トリビア系のお話をいっぱい知っている人とか、話してて楽しいです。

うんざりしちゃうのは、わかりますね~
結局、相手に気を配っているかどうかってのがポイントなのかなぁ?
2007/01/18 11:39 URL by さとみ [ 編集] Pagetop△
はじめまして。

「部屋がちらかる」=「エントロピー増大の法則」
よくこの表現、使ってました。

文系女子に縁がなかった理由が
分かるような気がします。

薬学なんで、
回りに理系女子がたくさんいたので
理系ネタの話はそれなりに通じてました。。

嫁さんは、もちろん理系女子。
理系同士のほうが気楽でいいです。










2007/01/21 12:14 URL by 薬作り職人 [ 編集] Pagetop△
◆薬作り職人さん
おおお~ 薬作り職人さんだ~!
あまりブログ巡回はしてないんですが、たまに読んでおりました。^^

薬学の女性の比率って、どれくらいですか?
物理よりは多そうな気がします。^^;
生物系とかも多いですよね。

理系同士は確かに気楽ですね♪^^
そうじゃなくて分野が全然違ってたら、お互いの視野が広がるので、
それはそれでいい点だとも思いますが。^^
身の回り(素粒子理論)をみると、同業同士は多いですが、あと、
・学生時代から続いてゴールイン(サークルとかみたいですね)
・なぜか、相手は芸術関係(音楽や絵画やその他)
が多いです。
後者がなぜ多いのかは不明です。なんでだろ?
2007/01/21 16:09 URL by さとみ [ 編集] Pagetop△
数学や物理は芸術に近い面があるんじゃないでしょうか。
人によって違うのでしょうけど、直感的な部分ことを表現していく思考過程は芸術的だなぁと思います。
なんと言えばいいのかわからないのですけど、思考の飛躍というかアイディアがジャンプする感覚(閃きといってもいいのでしょうか)が芸術的だと。

そういうふうに物理をやっている人はやっぱり芸術的な人に惹かれるのではないでしょうか。
僕も芸術関係の人はいいなぁと思います。
2007/01/21 20:50 URL by alfe [ 編集] Pagetop△
◆alfeさん
ああ、なるほど……確かに。
数学や物理をまっとうに研究しようと思うと、クリエイティブな一面も
結構ありますもんね。
そこが芸術方面とつながるのかも。
どちらも独創性が重要ですしね。^^

そういえば、数学者は芸術方面にも長けている人が多い、
と聞いたことがあります。
(聞いたことがあるだけで、真偽のほどは不明)
確かに通じるところがありますね!
2007/01/22 12:09 URL by さとみ [ 編集] Pagetop△
ありがとうございます。











管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://feynman777.blog14.fc2.com/tb.php/267-d13b8927
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。