やっぱり物理が好き

素粒子物理や数学の勉強記録、海外滞在記、その他徒然日記
※「物理ブログ同盟」管理人のブログ

 ※ 各エントリーと無関係な雑談は、こちらへどうぞ >>> 雑談用エントリー
 ※ リクエスト、メッセージ等はこちらからどうぞ(お気軽に♪) >>> リクエストメール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 科学ブログへ

※ この記事は、お役に立ちましたか?
 役に立った……ランキングに投票
 役に立たなかった……他の自然科学関連ブログが集まるランキングへ



 ダン・ブラウンをご存知でしょう。『ダヴィンチ・コード』の作者です。この作品の主人公ラングドンは一応シリーズとなっており、『ダヴィンチ・コード』は、その2作目にあたります。

 1作目は『天使と悪魔』という本です。
 日本で翻訳・文庫化されてすぐ購入しました。私は買った本は次から次へと読むとお金が追いつかなくなるので、ほとんどの本はとりあえず温存しています。この本も温存中で、来年アメリカに半年ほど滞在する予定なのですが、そのときに持っていって読む予定です。

 閑話休題。

 この『天使と悪魔』について、なかなか面白いことをやった物理屋さんがいるようです。

 アメリカの一般向け物理雑誌『Physics Today』(日本の雑誌『パリティ』でよく翻訳されてるやつです)に掲載されたそうなのですが……

 簡単に『天使と悪魔』に触れると、大量の反物質を作ったヤツがヴァチカンを脅迫するというストーリーです。磁場かなんかで反物質を制御してるんですかね(既読の方、わかります?)。

 で、この大量の反物質を作るのにかかる費用というのを概算した方がいらっしゃるそうです。というのが、『Physics Today』に掲載されたと。そこで出た額は……

 現在のテクノロジーでは、1グラム作るのに2500万ドルかかるそうです。

 ほかの研究者は、「いやもっとかかる、何桁か上だ」という意見もあるそうです。

 作品中で反物質を作るスイスの研究施設にも触れていますが、CERNですね。CERNの所長にばれずに、これだけの反物質を作るのも持ち出すのも不可能だろうということです。そりゃそうだ。
 仮にそれだけの反物質を作るお金があったら、もっと別のことができるだろうし。

 こういう話を聞くと、素粒子屋としては読みたくなりますね。
 すでに買ってあるんだから、温存せずに読んでしまおうかなぁ……

 ちなみに、ダン・ブラウンの公式サイトにもインタビューが載っているようです。

天使と悪魔 (上)
『天使と悪魔 (上)』 ダン・ブラウン著

天使と悪魔 (中)
『天使と悪魔 (中)』 ダン・ブラウン著

天使と悪魔 (下)
『天使と悪魔 (下)』 ダン・ブラウン著
スポンサーサイト


にほんブログ村 科学ブログへ

※ この記事は、お役に立ちましたか?
 役に立った……ランキングに投票
 役に立たなかった……他の自然科学関連ブログが集まるランキングへ



<<今夜は、M-1グランプリ2006決勝 | Top | 浮気調査マニュアル>>



>>磁場かなんかで反物質を制御して
>>るんですかね(既読の方、わかります?)。

ずばり、せうでせう!! \(^o^)/

すっかり内容は忘れてまして「単行本」をチェックしました。

小生にとっては、この作品が「ダン・ブラウン」との出会い
でした。で、読めもしないのに「ダヴィンチ・コード」と
「ディセプション・ポイント」の原書ペーパーバックを
ツンドク中です。\(^o^)/

ちと、もう古い話題ですが、「24」シリーズの原案は
ダン・ブラウンの作品じゃないか、と勘ぐっています。

「これは、○時から▲時までの24時間の物語である!」
(ドラマのセリフとはちと違います)
です、「天使と悪魔」... \(^o^)/
2006/12/22 14:15 URL by Kimball [ 編集] Pagetop△
◆Kimballさん
あっ、やっぱ磁場で制御してるんですね!
情報ありがとうございます!^^

単行本で読まれているとは、さすがです。
『ダヴィンチ・コード』は、私も文庫のほかにペーパーバック買いました!
はい、同じく積読でございます。^^;
日本語訳を読んでいたから、最初の数ページは読めたんですけどね~
また今度リトライしたいと思います。^^
Kimballさんも、一緒にがんばりましょう!!

『天使と悪魔』って、そういう24時間なお話なんですね。
そっか、確かに『ダヴィンチ・コード』もノンストップストーリーですよね!
なるほど、「24」シリーズの元はダン・ブラウン説、面白いです。^^
2006/12/22 17:12 URL by さとみ [ 編集] Pagetop△
ありがとうございます。











管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://feynman777.blog14.fc2.com/tb.php/260-10a3b32a
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。