やっぱり物理が好き

素粒子物理や数学の勉強記録、海外滞在記、その他徒然日記
※「物理ブログ同盟」管理人のブログ

 ※ 各エントリーと無関係な雑談は、こちらへどうぞ >>> 雑談用エントリー
 ※ リクエスト、メッセージ等はこちらからどうぞ(お気軽に♪) >>> リクエストメール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 科学ブログへ

※ この記事は、お役に立ちましたか?
 役に立った……ランキングに投票
 役に立たなかった……他の自然科学関連ブログが集まるランキングへ



 去年の今ごろも約3週間ほど台湾に滞在していましたが、全く大学外には出ませんでした。大学が広いから学内を散歩するだけで十分楽しかったです。
 旦那の仕事で台湾に滞在しているからというだけでなく、私たち夫婦の海外滞在における考えが一致しているため、今年も未だ観光のたぐいはしていません。
 私たちの考えとは、


「海外に行ったら、現地の人と同じような生活がしたい」

というものです。特別行きたい場所がない限り、いたって庶民的な生活を送るのが好きです。海外では(国内でもそうですが)地元の人たちと同じような生活を送ること自体が、すでに観光のようなものだという認識。
 私の大好きなマンガ「アルコール」(西村しのぶ著)でも、主人公が言っています。

「私は、どこへ行っても日常生活を送るし、どこへ行っても観光客ですよ」

 まさしくその通り。全く同感です。

 前置きが長くなりました(そうです、全部前置きだったんです)。
 そういうわけで、今日も勉強と食事くらいしかすることはありませんでした。なので、どうしても勉強と食事のことしか書くことがありません。

 ここ新竹は、「風の街」と呼ばれています。風が気持ちいいです。その風を生かして、米粉(ビーフン)の産地となっています。私たちも米粉はよく食べます。学食の麺類のコーナーでは、たいてい米粉を選びます。
 が、今日はなんとなく別の麺を食べてみました。そこでわかったのは、

米粉=ビーフン(これは既知)
冬粉=春雨のようなもの
麺=うどんみたいなもの

という対応関係。つまり、私たちは中国語がよくわかっていないのです。かろうじて米粉だけはわかるし、日本にいてもビーフンは好きなのでそればっかり頼んでいましたが、ほかも結構いけることに気づかされました。どれも美味しい。
 ジャージャー麺のようなものもあるみたいなのですが、それだけがなんという字なのかわかってなくて、頼めません。ほかの人が注文しているところに後ろから近づき、ジェスチャーで「あれをちょうだい」と伝えるしかないでしょう。

 ちなみに、麺類ばかり食べているわけではありません。朝はたいてい点心を適当に選んで食べてるし、定食や肉まんなども食べています。
スポンサーサイト


にほんブログ村 科学ブログへ

※ この記事は、お役に立ちましたか?
 役に立った……ランキングに投票
 役に立たなかった……他の自然科学関連ブログが集まるランキングへ



<<SUSY講義(3) | Top | 微分幾何(5)>>



ありがとうございます。











管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://feynman777.blog14.fc2.com/tb.php/17-199e78f4
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。