やっぱり物理が好き

素粒子物理や数学の勉強記録、海外滞在記、その他徒然日記
※「物理ブログ同盟」管理人のブログ

 ※ 各エントリーと無関係な雑談は、こちらへどうぞ >>> 雑談用エントリー
 ※ リクエスト、メッセージ等はこちらからどうぞ(お気軽に♪) >>> リクエストメール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 科学ブログへ

※ この記事は、お役に立ちましたか?
 役に立った……ランキングに投票
 役に立たなかった……他の自然科学関連ブログが集まるランキングへ



 日本でも、アメリカでも、言葉を知らない他の外国でも、本屋があったら入らずにはいられません。昨日、旦那とショッピングモールをぶらついていたときも、本屋を見かけると足がそちらに向いてしまいました。レジデンスの近くにも本屋がいくつかあります。

 先日、本を3冊購入しました。

■ 『Chalie and the Chocholate Factory』Roald Dahl
■ 『Chalie and the Great Glass Elevator』Roald Dahl
■ 『a Taste for Death』P.D.James

 はじめの二冊は、映画『チャーリーとチョコレート工場』の原作と、その続編です。『チョコレート工場』のほうは日本で英語学習用の原作(巻末にところどころの訳が載っています)を買って、いま読んでいるところです。が、なんとなく続編とセットで買いたくなったので購入。
 子ども向けの本なので、読みやすいです。

 P.D.James(P.D.ジェイムズ)は日本でも有名ですね。推理小説です。実は彼女の作品は読んだことがなかったのですが、ミステリーのコーナーでなんとなく目についたので買ってしまいました。英語得意じゃないのに。
 この手の本は難しいですね。そういえば、以前イギリスでアガサ・クリスティの原作を買って、読んで、挫折したことがあります。同じ轍をふむのが大好きです(?)。

 そもそも、現地にいると読めもしないイタリア語や中国語の本でも買ってしまうタイプです。中国語はまだ語感でちょっとくらいは意味がとれたりもするし、漢詩の本なら雰囲気を感じ取れたらそれでいいし。
 イタリア語の本はお手上げでした(イタリアで買ったのは、正確にはスヌーピーのマンガ)。だからといって語学の勉強をするわけでもない。私は何がしたいんでしょう? (答)本が買いたい。

 ともかく、滞在中、さらにあと2、3冊は買ってしまいそうです。
 いま私の中では”英語学習キャンペーン中”だし、がんばって読もうと思います。
スポンサーサイト


にほんブログ村 科学ブログへ

※ この記事は、お役に立ちましたか?
 役に立った……ランキングに投票
 役に立たなかった……他の自然科学関連ブログが集まるランキングへ



<<カレッジパーク・DC日記(4) アナポリス | Top | カレッジパーク・DC日記(2) 航空博物館>>



現在「フィン語学習キャンペーン中」のまーらいんです。プレゼント用にムーミンの絵本(フィンランド語版)をぱらぱらと見て絵から話は理解できましが、さすがに小説は無理。でも帰国する前に、原著ぐらいは買ってしまうかもなー。さとみさんのすきそうな大きな本屋ありますんで、こちらに来たら行きましょう!
2005/09/28 10:15 URL by まーらいおん [ 編集] Pagetop△
■まーらいおんさん
おおっ、フィンランド語版(ということは原著か!)のムーミン!
それは(読めないけど)欲しいかも!
そちらに行った暁には、ぜひ購入したいと思います。……いつ行けるだろう?
ムーミンはいいですよね~ 大人の童話という感じで。大好きです。
2005/09/30 01:34 URL by さとみ [ 編集] Pagetop△
ありがとうございます。











管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://feynman777.blog14.fc2.com/tb.php/150-9c7b7276
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。