やっぱり物理が好き

素粒子物理や数学の勉強記録、海外滞在記、その他徒然日記
※「物理ブログ同盟」管理人のブログ

 ※ 各エントリーと無関係な雑談は、こちらへどうぞ >>> 雑談用エントリー
 ※ リクエスト、メッセージ等はこちらからどうぞ(お気軽に♪) >>> リクエストメール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 科学ブログへ

※ この記事は、お役に立ちましたか?
 役に立った……ランキングに投票
 役に立たなかった……他の自然科学関連ブログが集まるランキングへ



SUSY講義(1)

 今日から、旦那に SUSY(Supersymmetry:超対称性)の講義をしてもらうことになりました。一応、台湾滞在中に終わることを目標としていますが、どうなるか。日本帰国後、たぶん来月あたり、旦那は研究所で学生向けに SUSY の講義をしなければならないので、その準備の一環にもなるでしょう。たぶん。
 SUSY とは、ボソンとフェルミオンの間の対称性です。


 テキスト:『Supersymmetry and Supergravity』Julius Wess & Jonathan Bagger

 今回勉強するのは前半部分のみです。勉強する予定の目次は、

3 Component Fields
4 Superfields
5 Chiral Superfields
6 Vector Superfields
7 Gauge Invariant Interactions
8 Spontaneous Symmetry Breaking
9 Superfield Propagators
10 Feynman Rules for Supergraphs
11 Nonlinear Realization

Appendix A Notation and Spinor Algebra
Appendix B Results in Spinor Algebra

です。

 今日の講義内容は、本題に入る前にまずは notation ということで、

Appendix A Notation and Spinor Algebra

でした。

 なんだかめんどくさいなぁ。でもしょうがない。
 旦那曰く、「このテキストの notation はやりにくい」ということで、やりやすい notation に書き換えなければならない。それもめんどくさいけれど、やっぱりしょうがない。
 そういえば、院生時代に友人がこの Appendix をコピーして机の前に貼っとくといいって言ってたっけ。自分で notation の一覧表を作って、プリントアウトして私も貼っておこうかと思います。
スポンサーサイト


にほんブログ村 科学ブログへ

※ この記事は、お役に立ちましたか?
 役に立った……ランキングに投票
 役に立たなかった……他の自然科学関連ブログが集まるランキングへ



<<微分幾何(4) | Top | 新竹日記(5) ウバイは、うまい>>



ありがとうございます。











管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://feynman777.blog14.fc2.com/tb.php/13-d82fd979
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。